足羽福祉会HOME 採用情報 先輩職員の声 穴田 智子

voice

voice

「初めて」に感動!

幼保連携型認定こども園 足羽東こども園

平成26年度入社

穴田 智子

TOMOKO ANADA

小さい頃からの夢

小さい頃から、子どもと関わる仕事がしたいと思っていました。学生時代は幼児教育について学び、保育士と幼稚園教諭の資格を取得しました。幼児教育について学ぶ中で、障がい児教育にも興味を持つようになり、就職活動の際には、総合福祉サービスを行っている足羽福祉会に魅力を感じ就職しました。小さい頃からの夢を叶えることができ、こども園の保育教諭として働くことにやりがいを感じています。

「初めて」に感動!

足羽東こども園では1歳児クラスを担当しています。園生活は子ども達の「初めて」にあふれています。例えば、初めてズボンを履けるようになった時、初めて二語文を使うようになった時などです。「穴田せんせい」と初めて私の名前を呼んでくれた時の感動は鮮明に覚えています。
(※二語文:二つの単語で成り立つ文。一語文「ワンワン」→二語文「ワンワン、いる」のように言葉が発達していきます。)

子ども達と共に成長

幼児期はどんどんできることが増える時期であり、成長の仕方に個人差が大きい
時期でもあります。子ども達一人一人の小さな変化に気づけるようになるたびに、
保育教諭として自分自身の視野も広がっていると感じ、共に成長する喜びを感じ
ます。

気づきを深めるために

それぞれのクラス(組)は、複数の職員で担当しています。クラス会議では園行事や保育方法について話し合ったり、子ども達の日々の変化や親御さんとのやりとり等の情報を共有したりしています。
これからも職員同士で話しやすい職場であるために、誰に対しても優しく、気軽に相談してもらえる職員でありたいです。

御朱印デビューしました

趣味は旅行です。直近では、2018年の5月に栃木の日光東照宮に行きました。お寺や神社を
訪れる中で、興味を持ったのが御朱印です。これまでに集めた御朱印は2体で、まだ始めたば
かりですが、御朱印にはデザインにこだわったものもあるので、これから集めていくのが楽し
みです。
 足羽福祉会に入社後、親睦旅行では広島と長崎に行きました。どちらも楽しかったです。
次はどこへ行こうかな~。

一覧へ戻る

法人本部:受付時間9:00~18:00(平日)

0776-41-3108